焙煎堂、5年目突入しました。6月はインドネシア・バリ神山です。

Caffe@Club焙煎堂 Caffe@Club焙煎堂 Caffe@Club焙煎堂

さくらブルボン(中深煎り)

焙煎堂日記

この珈琲は少し小ぶりなので、中深煎りと言っても、2ハゼが始まったあたりになります。始まってしまうとピークに達するまで15秒ほどなので、気を抜くとすぐに深煎りに近くなってしまいます。

味の方はというと、さくらブルボンらしい風味も残っていて、それでいて深い味わい。コクがあると言えば良いのでしょうか、汎用性のある味と言うか、好む人も多そうです。それでもなんていうかあの春めいた感じは物足りません。いつもこの珈琲を飲むと「ああ、春が来るな~」っていう季節を感じるあれが、もっと欲しいと思ってしまう味です。今年のクロップがそうなのか?もう少し浅いと、もっと春を感じるようになるのかは、飲んでみないと分かりませんが、明日の中煎りに期待してます。去年は確か2ハゼ間際の中煎りで売ったと思います。