焙煎堂、5年目突入しました。6月はインドネシア・バリ神山です。

Caffe@Club焙煎堂 Caffe@Club焙煎堂 Caffe@Club焙煎堂

エチオピア・ゲイシャ・ジャスミンG1焙煎しました

焙煎堂日記

現在、お店のラインナップの中には入っていないのですが、特別に注文焙煎を承ることがあるため、エチオピアのゲイシャ・ジャスミンG1は生豆の状態で在庫しています。Web販売ではこれを販売品目としていますが、焙煎した状態で保存しておくとどうしても劣化していくため、やはり注文のあった場合のみ焙煎しています。こういう場合、小型の焙煎機は臨機応変に対応することができるため便利です。今日は電話注文があったので朝一番でゲイシャ・ジャスミンを焙煎しました。味を確かめるため少し多めに焙煎しましたが、やっぱりこの豆は良いです。一口目で鼻に抜ける香りは、モカであってモカを超える香りです。飲み口は優しいのにインパクトのある口当たり。それでいて上品な味わい。これはいくら言葉で説明しても説明しきれない味です。こういう時やっぱり「飲んで感じてもらいたい」と、切に思います。年間プログラムはちょっと・・・と言われる方にも、納得していただける珈琲の一つだと思います。