焙煎堂、5年目突入しました。6月はインドネシア・バリ神山です。

Caffe@Club焙煎堂 Caffe@Club焙煎堂 Caffe@Club焙煎堂

新型コロナの影響

焙煎堂日記

岡山でも連日報じられていますが、新型コロナウィルスの感染拡大がなかなか止まりません。Caffe@Club焙煎堂でもカフェ部門のお客様は相対的に減少傾向です。でも、おかげさまで珈琲豆の売り上げの方は好調です。「家で過ごす時間が増えたので、珈琲豆が減るのが速くなって・・・」と言われるお客様が結構増えてきたように思います。こんな時だからこそ、珈琲で心を癒していただけたら、珈琲屋冥利に尽きます。

心を癒す珈琲と言えば、1月の豆、タイ・サイアム・ブルームーンです。軽い飲み口でバランスも最高。普段は砂糖やミルクが欠かせないと言われるお客様も、この珈琲だけはブラックで飲めると好評です。タイの珈琲はこれまで飲んだことがない方も多いかと思いますが、アジアン珈琲のレベルの高さを実感していただける珈琲です。